MENU
アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

レギュラー会員は月額1,078円から動画見放題! Check

【中1必見!】定期テスト前の過ごし方

こんにちは!
皆さん休日は満喫できましたか?

そろそろ定期テストが迫ってきますね…💦
アオイゼミのタイムラインでも、「中間テスト」や「定期テスト」に関する投稿が増えてきました!
みんなそれぞれ色々なお悩みを抱えていますよね…

ということで今回は「定期テストに向けた過ごし方」について話していこうと思います!

目次

まず敵を知ろう!

定期テスト対策ってどんなことからやればいいんだろう…

なんか勉強するの嫌だな~まだ遊んでいたい

という気持ちを持つのは当然です。
私もテストは嫌いです笑

でも、テストで満足のいく結果を残したいですよね。
ぜひ自分なりの目標を決めてみてください。
「5教科で400点を超える!」「全教科平均点以上とる!」など、自分に合った目標を考えてみましょう。
目標を決めたら、ぜひアオイゼミのタイムラインで目標宣言をしてみてくださいね。
きっと全国の仲間たちが応援してくれるはずです🚩

では目標を達成するため、何から手を付ければいいのか。それは「テスト範囲の把握」です!

テスト範囲が出ていない場合も、なんとなく今まで授業で学んだこの辺が出るんだろうな~というくらいなら分かると思います。
まず敵を知りましょう。

敵を知るってどういうこと?

「テスト範囲の把握って、そんなのいつもやってるよ」って思った人も多いと思います。

では、どのように把握していますか?

ただ、「この辺出るのか~多いな~」って思っているだけではありませんか?

では、具体的にどうすればいいのか、ここから解説していこうと思います。

テスト範囲から勉強計画を立てよう

1.テスト範囲の教科書、ワーク(問題集)、小テストなどを実際に並べてみる

 範囲表をもとに、教科書のどの単元が範囲なのか、ワークではどのくらいの量があるのか、出る可能性のある小テストやプリントなどはあるのか…などを実際に並べてみましょう。

こうすることでテスト直前になって「あ!ここやってなかった!やばい…」という事態を防ぐことができます。

2.テスト範囲の中で自分の理解度と得意不得意を分類する

 並べたら、それぞれの単元を自分がどのくらい理解しているのかどのくらい苦手意識があるのか逆に得意な分野(好きな分野)はどこか整理しましょう。

これが結構重要です。

テスト範囲を並べると思っているより多いな…という印象を抱く人が多いと思います。

ですが、その中でも「ここは好きな分野だな」とか、「ここはあまりやりたくないな、苦手だな」という分野がどのくらいあるのか、実際に把握すると勉強計画を立てやすくなります。

3.テストまでに勉強に使える時間を具体的に書き出してみる

 テストまで2週間以上ある人も、あと1週間の人もそれぞれだと思います。
仮に1週間無いとしても、あきらめるのはまだ早いです。

部活や学校を除いた「勉強に使える時間」が一日にどのくらいあるのか、実際に書き出してみましょう。

意外とあると思った人もこれだけしかないと思った人もいると思います。

どちらにせよ、この時間を有効に活用すればよいのです。

4.勉強計画を立てる

 範囲、勉強に使える時間が分かったところで、勉強計画を立てましょう。

例えば、今テスト2週間前、試験科目は英語、数学、国語だとしましょう。

【範囲(例)】

英語:時制、文型/教科書p1~20、ワークp1~15、単語p1~30

数学:平方根/教科書p1~30、ワークp1~30、プリント1枚

国語:小説文/教科書p1~10、ワークp1~20、漢字p1~20

①予備日を作る

 勉強計画の立て直しに使います。

②勉強できる時間を書く

 日ごとに勉強できる時間を書きだします。

③項目ごとに割り振る

 今日は数学の日!と一日一科目にするのではなく、毎日少しでもいいので色んな科目に触れることが重要です。
そのために、項目ごと、数ページごと、勉強できる時間に応じて振り分けましょう。

④本当に実行できる計画なのかもう一度見直す

 計画を立てる時はやる気に満ち溢れています。
その計画が本当にできるものなのか、きつすぎないか、逆に緩すぎないかもう一度見直しましょう。

自分で表を書いて計画を立てるのはちょっと大変…💦
勉強計画を立てる時はぜひアオイゼミスタディプランナーを活用してくださいね!
1週間を1ページでまとめて管理できるので、一目で今日やるべき勉強を確認できるので、効率もアップ!

※商用利用は禁止です。個人でご利用ください。
※データそのものや改変したデータを再配布、または販売する事は禁止です。

5.予備日を活用する

そうは言っても、部活で疲れて勉強に集中できなかったり、急に予定が入ったりして勉強できない日もあるでしょう。

そういう時は予備日を活用して、本来の計画を取り戻しましょう。

6.必要があれば、一週間もしくは3日ごとに計画を立て直す

勉強を進めていると、思ったより進む、もしくは進まないと感じることがあると思います。

その場合はその都度計画を立て直しましょう。
今進んでるのかどうかわからないという人もいると思います。
そういう時は、1週間ごとに今の進捗状況と残りの勉強量をもう一度見直してみましょう

最後に

いかがでしたか?

勉強するのは腰が重く、なかなかスタートできないのが常だと思います。

しかし、スタートは早ければ早い方が良いです。一歩踏み出してみましょう。

皆さんが自信をもってテストに臨むことができるのを陰ながら応援しています。

目標が達成できていても、達成できなくても、結果が出たらアオイゼミのタイムラインで報告してくださいね!
みんなで切磋琢磨して一緒に成長していきましょう!

アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

Let's share this post!

Author of this article

目次
閉じる