MENU
アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

レギュラー会員は月額1,078円から動画見放題! Check

【自主休校って何?】今だからこそ「学校に行かない」という選択も

2021年4月末現在。
毎日のようにコロナウイルス感染者数が発表され、感染が再拡大しています。
東京、大阪、京都、兵庫では緊急事態宣言も発令されました。(https://corona.go.jp/emergency/)

そんな中で、「自主休校」を選択する中高生も増えていると耳にすることが多くなってきましたね。

NHKが全国20の政令指定都市と東京23区に取材したところ、昨年度、感染への不安を理由に学校を休むいわゆる「自主休校」をした小中学生の数を調査していたのは25の自治体で、合わせて7285人に上りました。

本人や家族にぜんそくなどの基礎疾患があったり、重症化リスクのある高齢者と同居していたりして、感染への不安が強い子どもなどで、1日だけ休んだ子もいれば、1年間全く登校しなかった子もいるということです。

引用:NHKオンライン

NHKの調査からもわかるように、全国にはたくさんの小中学生が、「学校に行かない」という選択をしています。

目次

自主休校とは

自主休校という言葉自体は、コロナウイルスが蔓延する前からあったように思います。

「学校には特に言われていないけど、自分から学校を休むこと。もしくは単に学校を休むこと。」
というような意味合いで使われていましたよね。

しかし、コロナウイルスが猛威を振るうようになり、2020年の春には学校の一斉休校がありました。
休校が明けてからも、感染への不安や、同居する家族への感染防止のために、「自主休校」を選択する子どもが多くいます。

学校の対応

学校を休むとなると、心配になるのは学習の遅れ
一部の地域では、学びのサポートとして、オンラインでの課題提出や、ライブ授業を行っているところもあります。
しかしながら、全ての地方自治体でそのような学びのサポートができているわけではありません

また、2021年に入り、GIGAスクール構想によって「小中学生に一人一台の端末」が整備されつつあります。
それにより、オンラインで授業を受けられるのか、と思いきや、まだまだそこまで整っていない場合も多いのが現状です。

アオイゼミ内で実際にユーザーに聞いてみたところ、授業内で端末を使うことがあっても、家に持ち帰ることができない場合も多いようです。
これを考えると、現状自宅で学校と同様の授業を受けるところまでは整備できていない地域もあるでしょう。

そのため、学校以外の学習補助ツールを使うことも少なくないと思います。
オンラインの塾や、通信教育、映像授業などが、そのツールとしてあげられるところではないでしょうか。

アオイゼミでサポートできること

アオイゼミはオンライン学習塾。
とは言っても、先生とzoomを繋いで、マイクとイヤフォンとカメラを用意して…という準備は不要です。

メールアドレスさえあれば簡単に無料で会員登録ができ、すぐに勉強が始められるのがメリット。
(メールアドレス以外にもLINE、Twitter、Googleのアカウントがあれば、連携して会員登録をすることもできます。

感染防止のために学校を休んでいるのに、体験授業で塾にいかなければいけないのは本末転倒です。
とはいえ、何も体験せずに、お金を払うのも不安がありますよね。

実はアオイゼミ、無料で使える機能が豊富なんです。

基本クラスや理論編と呼ばれる授業動画があり、中学講座は5教科全学年、高校講座は英国数3教科が揃っています。
基本クラスの授業動画は、日々のログインでもらえるチケットを消費することで見ることができるので、お金をかけずに何度でも授業を視聴することができるのです。

また、毎週行われているライブ配信では配信スタッフがチューターのような役割を担い、ライブ配信参加者の学習に関する質問に答えたりしています。
参加者が一緒に勉強する時間も設けているので、学習習慣をつけたり、勉強法を見直す場にもなっています。
ライブ配信への参加は無料です。

また、学校に行かないと不安なことの一つに、人間関係があると思います。
学校に行くと友達がいて、切磋琢磨しながら成長していく…これも学校で学べることの一つです。
ただ自主休校の間はなかなか友達と会えず、情報交換も難しくなったりしますよね。
学校に行っていないとついていけない話題もあったり…

そこで、アオイゼミには、タイムラインという機能があります。

全国のアオイゼミ生の中高生と完全匿名・オンラインで勉強に関する相談や、質問をすることができる場
友達と会えず辛い時も、アオイゼミなら外に出ずに、コミュニケーションができるのです。
勉強の質問をすれば答えてくれる同学年のユーザーや先輩ユーザーがいます。
勉強法に悩んだら、実体験を教えてくれる仲間がいるのです。

家で一人で勉強するためには強いモチベーションが必要です。
アオイゼミは自分のペースで上手に勉強を進めているユーザーがたくさんいますので、良い刺激になるでしょう。
実際、モチベーションを上げるためにタイムラインを活用しているユーザーも多くいます。

タイムラインは全て運営スタッフが監視をしておりますので、問題行動などがあったユーザーは速やかに排除しています。
安心して活用してください。

アオイゼミを最大限活用するなら

アオイゼミを本格的に活用したい!となった場合でも、通常の塾より費用は抑えられるのもアオイゼミのメリット。

レギュラー会員であれば、月あたり1,078円〜(税込み)
プレミアム会員であれば、月あたり2,640円〜(税込み)
で、授業動画見放題+有料会員限定機能を使うことができるようになります。

例えば、基本クラスで習ったことを使って、実際に演習できるような動画が見たい、という時には実践クラスの動画がおすすめです。
実践クラスの動画は、有料会員限定のため、レギュラー会員とプレミアム会員の方のみご視聴いただけるようになっています。

また、プレミアム会員では、テキストのダウンロードも無料でできるようになります。

まとめ

新型コロナウイルスなどの影響を考えると、自主休校を選択せざるを得ない場合も多くあるかと思います。
不安を抱えたまま学校に行くのも、行かせるのも精神的な負担が大きいのではないでしょうか。

そういった場合でも、今はいろいろなツールがありますので、自宅での勉強は可能です。
アオイゼミをはじめとしたオンライン学習サポートを十分に活用してみてください。

アオイゼミは学校で学ぶことが難しい状態でも、広くサポートができる機能を持っています。
勉強だけでなく、中高生同士の関わり合いも思春期には大切な精神的支柱です。
ただ勉強をするだけではなく、「一人ではなく、みんなで頑張る」というモチベーションも高めることができます。

「学校に行かない」という選択をした皆さんにも寄りそえるサービスにしていきますので、ぜひこの機会にアオイゼミを活用してみてください。

アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

Let's share this post!

Author of this article

目次
閉じる