MENU
アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

レギュラー会員は月額1,078円から動画見放題! Check

【志望校選び】まずは偏差値で選ぶべき?!【中2向け】

中学2年生の皆さん、志望校について考えたことはあるでしょうか。

今は2月末。
中学3年生の中にはすでに受験を終えられている人も多いでしょう。

つまり、中学2年生の皆さんが受験するまで、1年を切っている、ということになります…!

今回はもうすぐ受験生になる中学2年生向けに、
志望校をどのように決めていくべきか、をお伝えしていきたいと思います!

目次

高校選びの軸を考える!

一口に高校と言っても、日本にはいろいろな高校が存在します。
私立なのか公立なのか、
全日制なのか定時制・通信制なのか…

自分にはどんな高校が合っているのか、
どんな高校に行きたいのか、
を考えるために高校選びの軸を決めることが重要です。

最終的にはいろいろな軸を掛け合わせて、志望校を決めるのですが、
自分にとって一番大事なのはどの軸か、決めておくと高校選びがブレないと思います。

通学距離

これはかなり重要なポイントになると思います。

徒歩通学・自転車通学・電車通学などの手段はありますが、
毎日3時間以上かけて通う、というのはあまり現実的ではないですよね。

家から通うなら近い方がいい!
という人も多いと思いますので、
通学可能な範囲で志望校を決めていくことをおすすめします。

とは言え、絶対に遠くの高校に通うことができない、とは言い切れません。

例えば家から遠くても寮があれば通うことができるかもしれませんし、
場合によってはご親戚のおうちから通わせてもらうこともできるかもしれません。

どうしても通いたい高校が家から遠いのであれば、
保護者の方に相談してみましょう!

部活動

高校では絶対にこの部活に入りたい!
この部活で全国大会に出たい!

という夢がある人もいると思います。

そういう場合は、部活動を軸として志望校を決めていきましょう。

県内でどこの高校に入れば自分が望むような部活に入れるのか、
どこの高校であれば部活に励むための整備が整っているのか、
などを調べておきましょう。

特にあまりメジャーでない部活の場合は、
高校にその部活がない場合もあります
ので、
よく調べておいてくださいね!

高校によっては校風として部活動に力を入れているところもあります。
そういった学校全体での雰囲気も知れると良いですね。

ホームページだけではそういった実際の雰囲気を知ることができないこともあるので、
実際にそこに通う高校生の先輩に話を聞けると良いと思います。
高校で行われる学校説明会では、生徒に質問できる場が用意されていることもあります。
うまく活用してみてくださいね!

高校卒業後の進路

高校に入った後のことを考えるのは難しいかもしれませんが、
高校卒業後の進路も今のうちに少し考えておくことをおすすめします。

就職したいのか、
四年制大学に進学したいのか、
専門学校に進学したいのか
…などなど

もし将来の夢や卒業後のイメージが湧かない場合は、
いろいろな道へ行きやすいような高校が良いと思います。

また、高校に入学した後で、
「やっぱり大学進学しやすい高校にしておけばよかった…」
とならないよう、卒業後の進路は幅広く考えると良いかもしれません。

また、行きたいなと考えている大学がすでにある場合は、
その大学への進学実績があるかどうかもチェックしておきましょう。

進学実績がないからといって、必ずしもその大学への合格ができない、というわけではありませんが、
進学実績があれば、大学の資料が残っていたり、先生も対策方法を知っていたりと、
少し有利な環境に身を置くことができます

ぜひこの機会に高校卒業後の進路についても少し考えてみてください!

校風

校風はホームページなどの情報からではなかなか知ることが難しいのですが、
自分に合った学校なのか、判断するためには重要なポイントです。

例えば、「高校では勉強を頑張りたい!」と思っていたのに、
部活動へとても力を入れている学校に入学してしまったら、
きっと高校でやりたかったことを実現するのは難しいでしょう。

上記は極端な例でしたが、
生徒主体で様々な行事を行っている高校もあれば、
国際交流に力を入れている高校もあるし、
制服の指定がないような自由な高校もあります。

高校によって様々ですので、ぜひいろいろな高校を調べてみてください。

校風はそこに通っている(通っていた)先輩に話を聞くのがベストです。
もしくは文化祭・学園祭など、外部参加も可能になっている行事に参加するのもおすすめ!

校風は自分の肌で感じるもの。
ぜひ機会を逃さず、気になった高校へは実際に足を運んでみてくださいね!

偏差値は考えるべき?

受験生になる直前、中学2年生の今の時期は、
偏差値で志望校を絞るのはもったいない
と思っています。

偏差値は受験期1年間の頑張り次第で、大きく変わるもの。
アオイゼミ生の中でも、受験期に偏差値がどんどん上がっていった人もいます。

最初から偏差値を軸にして志望校を選んでしまうと、
今の偏差値からなんとなくいけそうな範囲で絞ることになってしまいます。
1年間全力で頑張れば、もっと上の偏差値の自分に合った高校に入れたかもしれないのに、です。

と、考えると、今の時点での偏差値を基準にして志望校を選ぶのはもったいないですよね。
「今から偏差値が30も上の高校に入れるのかな…?」
と思うかもしれませんが、1年間のあなたの頑張り次第で合格を掴むことも夢ではありません。

偏差値を下げることは簡単です。
ですが上げるには時間も努力も必要です。
だからこそ、受験まで時間のある今は、
偏差値ではなく、「本当に行きたい高校」を目指してください。

本当に行きたい高校を見つけられれば、受験勉強のモチベーションにもつながるはずです!

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は志望高校選びについてまとめてみました。

偏差値ではなく、高校選びの軸を決めて、
自分が心から行きたいと思える高校を探してみましょう。

受験生になる前の今だからこそ、高校調べ・志望校決めに時間を使うことができます。
今のうちに志望校を決めておけば、
3年生になってからはその高校の受験を見据えた勉強ができるので、
計画も立てやすくなりますよね。

ぜひ学校説明会などの場を活用しつつ、
楽しく志望校選びをしていってくださいね!

アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

Let's share this post!

Author of this article

目次
閉じる