完全オンラインのマンツーマン授業無料体験はこちら! Check

中学生におすすめの検定【P検】

今回は、中学生でも受けられる「P検」について紹介していきたいと思います!
初めて聞く方もいるのではないでしょうか?
それでは早速見ていきましょう!

目次

P検とは?

P検とは、「ICTプロフィシエンシー検定」が正式名称で、「総合的なICT活用能力」を問う資格試験です。
いきなり難しい言葉が並んでしまいましたね…

まず、ICTとは一体なんでしょう?
ICTとは、Information and Communication Technologyの略で、「情報通信技術」という意味です。

身近なもので例えると、SNSやメールでのコミュニケーション、ネットショッピング、ネット検索などです。
つまり、通信技術を使って人とインターネット、人と人がつながる技術のこと。
私たちは日頃から、意識していないところでもICTを使っていたということですね。

「ICTプロフィシエンシー」とは「ICTを活用した問題解決力」という意味で、知識や技能を現実の状況に応じて発揮する能力です。
P検では、ただ知識・技能があるかないかではなく、日常や仕事上における課題や問題について、いかに自分が持っている知識や技能を発揮して解決することができるか、が試されるのです。

この能力は、「読解力」や「数的思考力」と並んで重要とされており、今や世界で求められています。
そんな「今後の社会で活躍間違いなし!」なこの試験は、受験資格に制限はなく、全ての人が対象です。

級別目安

5級:初心者レベル
4級:基礎レベル
3級:入社時に求められるICT活用スキル
準2級:ビジネスに求められるICT活用スキル
2級:スペシャリストに求められるICT活用スキル
1級:ビジネスイノベーションリーダーに求められるICT活用スキル

学校でも認められているP検

高等学校では2022年年度から、中学校では2021年度から新しい学習指導要領に移行されます。
P検の2~4級は学校の教育課程の基準として定められており、学習指導要領に則っているのです。

さらに、P検を持っていることで入試優遇をしてくれる大学・短大が全国で429大学(1017学部)、大学入学後に単位を認定してくれる大学が64大学(132学部)もあるんです!
このように、P検は中学校から大学まで認められている検定だということがわかりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
初めてP検を知ったという方も、少しは理解が深まっていただけましたか?

P検公式サイトにはタイピング練習や模擬試験、情報モラルテストが用意されており、全て無料で受けることができます。
そしてなんと、P検5級テストは無料で受験することができます!
まずは5級から、始めてみませんか?
今後の社会で役立つP検、ぜひ皆さんも挑戦してみてくださいね。

アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

Let's share this post!

Author of this article

インターン生のアバター インターン生 マーケティングG

マーケティンググループでインターンをしている2人です!
主にデータ分析や、その他多種多様な業務を行なっています!
現在大学4年生。数学専攻。

目次
閉じる