完全オンラインのマンツーマン授業無料体験はこちら! Check

【2学期中間/前期期末】夏休み明けテストの攻略法!【中学生・高校生】

夏休みも終わって涼しくなってきましたね。

学校も始まって定期テストが近い人も多いのではないでしょうか?
今回は夏休み明けのテストの攻略法を解説していきます!
テスト勉強法に悩んでる人やいい点数を取りたい人はぜひ読んでみてくださいね。

目次

テストはいつあるの?

定期テストの日程は2学期制の学校と3学期制の学校で大きく異なります。

大まかには2学期制の学校では、

  • 前期中間:6月下旬から7月上旬
  • 前期期末:10月上中旬
  • 後期中間:11月下旬から12月上旬
  • 後期期末(学年末):2月中下旬

3学期制では、

  • 1学期中間:5月中下旬
  • 1学期期末:6月下旬から7月上旬
  • 2学期中間:10月中旬
  • 2学期期末:11月下旬から12月上旬
  • 3学期期末(学年末):2月中下旬

ただし学校や行事によって変わることもあるので
必ず自分の学校のテスト日程を確認するようにしましょう!

テストに向けて準備しよう

さて、そろそろ前期期末テスト・2学期中間テストの時期が近づいてきていますね。
夏休みが終わって初めてのテストになるので気を抜かずにいい点を目指していきましょう!

テストに向けてやるべきことを確認していきましょう!

1.まずは範囲を確認

まず何よりもテスト範囲を確認することが大切です。
テストに出ない範囲を勉強してもテストに役立てることはできません。

多くの学校ではテストの2週間前にテスト範囲が配られます。
今回のテストでは前回のテスト範囲と被っていたりもするので、前回と同じ範囲と違う範囲を分類しておくようにしましょう。

テスト範囲は必ず確認して、テスト勉強の計画を立てるのに活かしていきましょう!

2.計画を立てよう

テストに向けてどのように勉強していくかの計画を立てていきましょう。
人によっては直前まで部活があったり塾があったりするので、自分のスケジュールに合った計画を立てていく必要があります。

自分が苦手な教科や重点的に勉強したい教科を中心に、計画を立てていきましょう。
詳しい計画の立て方はこちらで解説しているので、ぜひ合わせて読んでみてください!

3.提出物は有効活用しよう

教科によってはテスト当日にワークやプリント、ノートの提出がありますね。

適当に答えを写して提出するのはもったいなので絶対にやめましょう!
先生が提出させるということは、「その勉強がテストに役に立つ」ということです!
したがって提出物の範囲はテストに出やすいということになります。

闇雲に自分で勉強するよりも指定された提出物の範囲の方が信用できる気がしますよね。
ノート提出の場合も “その範囲をしっかり復習しろ” というメッセージなので有効に使っていきましょう!

4.テストは情報戦

いくら一生懸命勉強してもテストに出なかったらあまり意味がありませんね。
完全に出題範囲を当てるのは難しいですがある程度の傾向を掴むことはできます。

授業中に先生が「ここテストに出るよ」と言った箇所や、友達や先輩に聞いて出そうだなと思った場所は確認しておくようにしましょう。
一人で勉強するのではなく友達と一緒に勉強するのも効果的です!

5.前日はちゃんと寝よう

よく一夜漬けでテストを乗り越えようとする人がいますが、身体にもよくないし一夜漬けで勉強したことは忘れやすいのでオススメしません。
良いコンディションでテストを受けれるように一夜漬けに頼らない勉強をしていきましょう!

さいごに

前回のテストで思い通りの結果が出た人も出せなかった人も、しっかりと勉強法を反省して今回のテストに活かしていきましょう!
皆さんが自信をもってテストに臨むことができるのを陰ながら応援しています。

目標が達成できていても、達成できなくても、結果が出たらアオイゼミのタイムラインで報告してくださいね!
みんなで切磋琢磨して一緒に成長していきましょう!

アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

Let's share this post!

Author of this article

インターン生のアバター インターン生 マーケティングG

マーケティンググループでインターンをしている2人です!
主にデータ分析や、その他多種多様な業務を行なっています!
現在大学4年生。数学専攻。

目次
閉じる