完全オンラインのマンツーマン授業無料体験はこちら! Check

冬の期末テスト対策【副教科の対策も!】

もうすぐ期末テストがやってきますね。
前回のテストでいい点数が取れた人も取れなかった人も目標の点数に向けてしっかり勉強していきましょう!

そこで今回は期末テストの対策について、みていこうと思います。
副教科の対策もありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

目次

計画を立てよう

いつから計画を立てればいい?

テスト勉強は計画を立てて進めていくことが必要不可欠です。
ではいつ頃から計画を立てていけばよいのでしょうか?
オススメはテストの範囲が出たタイミングです!

多くの学校ではテストの2週間前にテスト範囲が発表されます。
テスト範囲がわかっていると計画も立てやすくなります!

計画を立てるときは、特に力を入れたい教科を中心にスケジュールを組んでいきましょう。
全教科満遍なく力を入れたい場合は主要5科目:副教科 = 8:2くらいの割合で勉強するのがおすすめ。

計画は時間?ページ数?

みなさんは計画を立てるときに時間で計画しますか?それともページ数などの量で計画しますか?

もちろん自分なりにうまくいくやり方がある人はそのままで良いのですが、初めて計画を立てる人や計画がうまくいかないという人はページ数で計画を立ててみましょう!
ページ数で計画を立てるときは、余裕を持って計画するのがコツ。
早めに終わってしまっても、さらに先まで勉強を進められるので、モチベーションにもつながります。

より詳しい計画の立て方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

副教科の対策

主要5科目は対策しても副教科はどう対策すればいいかわからないという人もいるのではないでしょうか?
ですが副教科はテストの点数が内申に大きく関わってきます。
そこで定期テスト直前の副教科の勉強法について紹介します!

教科書よりプリント

副教科では担当の先生が問題を作ることが多いです。
なので教科書の内容より実際に授業で扱った内容が出ることが多いです。
教科書の隅から隅まで読むより授業で使ったプリントをよく読んでみましょう!

実技も思い出そう

プリントや教科書の座学も大切ですが、実技で学んだことも忘れてはいけません。
体育だったらスポーツのルール、音楽だったら実際に演奏した曲がテストに出ることもあります。
友達と「こんなことしたよね」と思い出すだけでも効果ありです!

さいごに

テスト勉強はコツコツ毎日進めていくことが大切です!
後回しにしてしまいがちな副教科も計画を立てて勉強していきましょう!

アオイゼミアプリのダウンロード

アオイゼミ公式ホームページ

アオイゼミウェブサイトトップページへのリンク

Let's share this post!

Author of this article

インターン生のアバター インターン生 マーケティングG

マーケティンググループでインターンをしている2人です!
主にデータ分析や、その他多種多様な業務を行なっています!
現在大学4年生。数学専攻。

目次
閉じる